桜井市観光協会だより

活動報告

2024年度

一般社団法人桜井市観光協会の令和6年度定時社員総会が6月28日桜井市商工会館で行いました。 令和5年度事業報告、決算報告、会計監査報告、令和6年度事業計画、令和6年度予算などについて審議され原案通り満場一致で議決されました 総会の写真
6月5日(木)令和6年度桜井市観光協会の役員理事会を桜井市商工会館2階会議室でおこないました。 事務局より主な主催事業についての経過報告の後、今後の活動・取り組みについて高谷事務局長が提案し満場一致で承認をいただきました。 桜井市観光協会定時社員総会は6月28日を予定しております。 画像
2024年4月22日、桜井市の多武峰第1駐車場で、FORZA/ビーエスフジ主催のクラシックカー走行イベント「ラフェスタプリマベラ La Festa Primavera」が開催されました。桜井市では、談山神社の多武峰第1駐車場がチェックポイントとなり、桜井市長や商工会会長、桜井市観光協会副会長などがドライバーにスタンプの添付やお土産を手渡しました。雨の中にもかかわらず、ギャラリーからは熱い声援が上がり、イベントは成功裏に終了しました。 画像
5月9日の朝、受付時にはくもりで風がありましたが、バスが到着し観音寺へ登る頃には晴れてきて、天気が良くなりました。これにより、参加者の皆さんは登山しやすい気候に恵まれました。急勾配の坂道を登りながらも、無事に観音寺へとたどり着きました。境内ではピンクのシャクナゲの花が満開で、多くの人々がその美しさをカメラに収めていました。 お待ちかねの昼食は、ご住職とお手伝いの方が手作りしてくださった精進料理でした。めずらしい食材も使用され、参加者たちは楽しいひとときを過ごしました。 食後、ご住職のお話があり、登場には会場からは拍手が送られました。ご住職は現在の御寺や音羽山についてお話しいただき、会場は暖かい雰囲気に包まれました。 記念撮影の後、参加者の皆さんは帰路につきました。この素晴らしい日を共に過ごしてくださった皆さんに心から感謝します。お手伝いいただいた皆さま、そしてご住職さま、本当にありがとうございました。 次回は11月頃の開催を予定しています。画像

2023年度

笠山荒神周辺散策と笠そば処で味わう 2024.01.28開催しました 当日はお天気も良く去年の大雪がうそのよう! 午前中は大祭も行われ、竹林寺から笠荒神神社への御神輿も出ており神事を興味深くご覧いただきました。 笠そば処での昼食後ボランティアガイドの案内で周辺を散策、思い出深い体験ができたと喜んで頂きました。

画像

12月2日.3日「赤坂天王山古墳を考える」を開催しました。今回は桜井市を飛び出し広陵町の「牧野(ばくや)古墳」と桜井市の「赤坂天王山古墳」を比べるという面白い企画。

講師に桜井市教育委員会文化財課の丹羽 恵二 氏を迎え現地で説明をいただきました。また広陵町教育委員会、広陵町文化財ガイド様の協力を得てこの企画が実現しました。

二日に渡り行ない合わせて 107名の方にご参加いただきました。初めての方や何度もご参加いただいている方みなさまにもにご満足を頂けたと思います。次回も是非参加したいとの声を多くいただきました。

桜井市教育委員会文化財課の丹羽 恵二 氏 広陵町教育委員会、広陵町文化財ガイド様 桜井市ボランティアガイドの会様 忍坂区長さま 桜井市観光協会会員様 ありがとうございました。

寒空に包まれた12月22日、私たちは音羽山観音寺を舞台にした特別なイベントに参加しました。その日のメインイベントは、急勾配の坂道を登ることでしたが、今回はなんとかその厳しさに慣れ、少しだけ楽に感じることができました。きっと、参加者の皆さんと楽しくおしゃべりしながらの登山が、その秘訣だったのかもしれません。そんな楽しい雰囲気に包まれていたおかげで、予想以上に疲れを感じずに進むことができました。

観音寺の境内には、見事な紅葉を迎えた大きなお葉付きのイチョウが広がり、地面にはまるで黄色い絨毯が丁寧に敷き詰められているようでした。その美しい風景に見とれながら迎えたお昼のひととき、前日からご住職やお手伝いの方々が心をこめて仕上げた「精進料理」を堪能しました。毎回、手の込んだお料理に触れ、心から感激しています。

食事を終え、ご住職からお寺の歴史や、ご自身の心に触れるお話を伺いました。そして、「笑顔で過ごすことが秘訣」という言葉を頂戴し、やさしい笑顔のご住職に見送られながら、その場を後にしました。

この場を借りて、お手伝いいただいた皆さま、そして住職さまに心から感謝を申し上げます。そして、一緒に過ごした参加者の皆さま、本当にありがとうございました。


10月13日(金)観光協会会員の皆様と、南都銀行様、大和信用金庫様から卑弥呼役で2名の協力をいただき総勢17名で大阪市のJR天王寺駅構内で桜井市の観光キャラバンを実施しました。 

出発に先立ち市役所で松井市長の熱い激励を受けた後、天王寺駅へ!用意した観光イベントのチラシ・資料等で桜井の魅力を伝えながら「観光桜井」を大いにアピールしました。

特別出演の桜井市マスコットキャラクター「ひみこちゃん」はたくさんのおともだちに缶バッチを配布していました。協会が用意したパンフレット1000セット無事配布を完了しました。ご協力いただいた会員の皆様、協力団体の皆様ご苦労様でした。

 2023年10月08日

田原本町の唐古・鍵遺跡史跡公園にて「第12回 おもしろ歴史フェスティバル 歴史を愉しむ」が行われ参加、桜井市のブースを8日(日)担当し、観光PRやヘッドマウントディスプレイでの観光視聴体験や自作の缶バッチを来場の方へ配りました。またInstagramにて会場内の様子をライヴ配信 累計1,324名の方にご視聴頂きました

 

10月3日毎年恒例の二上山に沈む夕日を観るハイキングを行った、雲が分厚く夕日が見れず残念でしたが、ガイドの方からの万葉歌碑や遺跡の説明では興味を持って聞いていただけました。帰路では提灯に灯を灯し風情があると喜んでいただけました。また次回夕日が見れるまで参加したいとの声も頂きました。Instagramにて夕日と提灯行列の様子をライブ配信を行い1,626名の方に視聴頂きました。

熊野大花火大会8月17日開催予定が天候不良のため8/29延期になり開催されました
延期にも関わらず参加希望者を多くいただき33名の方よりご参加いただきました。
花火大会では花火の大きさにどよめきと歓声に包まれました。
次から次へと繰り広げられる夜空を描く色とりどりの花絵巻に参加者の皆さんも大満足の様子でした。

桜井市観光協会では、この度高田商業高等学校の生徒のみなさんに協力いただき「ひみっこ発信隊」として、当SNSにて情報を発信する事となりました。
桜井市の魅力をヤングでフレッシュな高校生目線でお届けします。ご期待ください(*^-^*)

第62回桜井市夏季大学 2023.08.05
まほろばセンター2階多目的ホールにて第62回桜井市夏季大学を行いました.
講師に大阪府近つ飛鳥博物館館長の舘野 和己さんに「7世紀の王権と桜井地域」と題してご講演頂きました。
壬申の乱桜井市内の各地域との関係を深く知ることが出来き大変興味深かった。
参加者からは「5~7世紀の大和王権に関わる大王や人の動きが、桜井及び周辺のどこにあったのか、理解しやすいヒントが得られた気がする」や「道に主眼をおいての講義で私的には新しい見方でした」との感想を頂きました。

桜井市観光ボランティアガイドの会のみなさまで、山の辺の道にある万葉歌碑の清掃活動(歌碑の清掃・周辺の除草作業・ゴミ拾い等)が行われました。

市民の財産や景観を守る取組みとしてその輪が広がり、多くの人を巻き込んだ活動に発展することを期待します。  桜井市観光協会事務局長


2021年度(工事中)

SNS広告配信スタート講座 2回目

1回目に引き続き 講師に 株式会社パートナーズ中野氏よりご講演をいただきました。

初回の結果を踏まえた結果の見方や、分析ポイント改善方法など分かりやすくお話をいただきました。 

株式会社パートナーズ中野徹氏より「本当は誰にもおしえたくない SNS広告配信スタート講座 」と題しお話いただきました。

ソーシャルメディア広告を配信して効果的に見込み客を集める方法を伝授いただきました。

令和3年7月02日(金)桜井市内の観光関連事業を営む会員の皆様にお集まりいただき、

桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の定時総会が開催されました。上村会長から挨拶の後 昨年度の事業報告及び決算報告、会計監査報告に続き本年度の事業計画及び予算について審議いただき、ご承認いただきました。

2021.06.08

桜井市商工会館 2階で「桜井市おもてなし仕組みづくり協議会」運営委員会を開催、次回7/2の総会に向けて話し合いが行われました。

桜井市おもてなし仕組みづくり協議会発行の「めぐる桜井」が5/15付けの毎日新聞に掲載されました。有料ですが電子版でもご覧いただけます。

桜井市おもてなし仕組みづくり協議会発行の「めぐる桜井」が発行されました。市内の飲食店や体験スポットや宿泊施設などを掲載、知らないお店も知ってるお店もこれ一冊で桜井市を楽しめます!!